強いチームはオフィスを捨てる 読書メモ&要約

佐藤
佐藤
こんにちは、佐藤です。「あきんどギルド」という経営者・個人事業主などの自分でビジネスを作りたい人に向けたオンラインサロンを運営したり、売上アップ・顧客獲得ができる「無料メールセミナー」を作ったり、小さな会社を2社経営したりしてます。

 

これからは場所と時間を選べることが本当の贅沢になる

オフィス面積を削減して1億ドルの経費削減 by IBM

会社に来ていても30%のトラフィックがYoutubeに使われている

 

人は周囲の期待に合わせて動く

怠け者と考えると怠け者になるし、優秀だと考えて扱うと優秀になる

シンプルに考えると、信頼できない部下は雇ってはいけない

信頼できない上司の下で働いてはいけない

 

企業文化

顧客に対する姿勢→どれくらい言うことを聞くべきか

求める品質レベル→ベターかベストか

社員の話し方→社交辞令か怒鳴りありか

仕事量→徹夜か金曜はみんなで休むか

リスクの取り方→賭けに出るか、ゆっくり成長するか

 

質問内容は本当に緊急か

今すぐ聞かなくてもいいことのために時間や集中を無理やり奪っていないか

「今すぐ返事が欲しい病」

メール
チャット
電話

をきっちり使い分ける

急げ急げとさわぎ立てる環境では前のような静謐さでは仕事できなくなる

NASAの57%の職員がリモートで働いている

リモート導入のコツ

コアタイムを決める 最低毎日4時間

画面共有する → プロジェクターを見ているように人の顔色よりも仕事そのものにフォーカスする

情報を閉じ込めない ツールを使う

バーチャルな雑談の場を作る バーチャル休憩室

進み具合を共有する

休憩の多さは些細な問題 何をやり遂げたかだけ

ミーティングを減らす

自由とは服従である → 無理をすると必ず反動が来る

ジョージオーウェルの1984年から

 

リモート時代の人材採用

人材は世界中にいる

世界に視野が広がると、顧客により良いサービスを提供できる

トゲのあるコメントをする人は徹底的に辞めさせること

リモートの環境だとなおさら致命的

嫌な言葉 感情的な対立 悪いムードは徹底的に排除しよう

 

仕事一筋の社員はいらない

社員の活動の幅を広げるための協力を惜しまないようにする

例:クリスマスに企画付きの旅行をプレゼントする

パリで料理を学ぶ体験旅行

ディズニーランドへの家族旅行

家族や友人との思い出を増やし、新たな場所やスキルに出会ってもらう

趣味も全力で応援する 趣味活動のための休みを自由に取れるように

 

なぞなぞで仕事の質は測れない

実際の仕事も成果物を通したコミュニケーションだから、仕事の質がすぐわかるようにする

まずはリアルな仕事をやらせてみて、できる人だけ面接にすすめる

例;カスタマーサポートの回答(リアルなもの)

こういう機能はあるか
英語以外にも対応してるか
他社製品とどうちがうか
最新版はどこがいいか

地域で賃金差別をしない

有能な社員の見分け方

 有能かつ仕事をやり遂げる人材に価値がある

成果物の欠陥と時間でチェックする

毎日オフィスにいると仕事以外の印象で評価が決まってしまう

多くのオフィスは愛想と出勤態度だけは文句なしの凡庸な人材で埋め尽くされる

リモートワークは使えない人材はすぐに明らかになる

経営は人材ありき・適切なメンバーをバスに乗せる

文章力のある人を雇う

テストプロジェクト

候補者の仕事ぶりを知るベストな方法はテストプロジェクトをやらせる

プログラマ・デザイナー・ライター

空想上の問題を解かせるより、現実の問題を解決する方が面白い

 

無駄な承認や手続きを根絶する

目の前の人に許可を取るだけでも、リモートだと待ち時間が必ず生まれる

みんなが自分の判断で行動できるように

承認が必要なのは非難される文化のせい

だから承認に頼る

リモートの時代にはそぐわないし、失敗を責めるのではなく

成長に必要なコストだと考えよう

 

リモートは働きすぎに注意

暇さえあれば仕事してしまうから

そうすると燃え尽きやすくなってしまう

働きすぎは良くないというムードを作っておかないといけない

Ex 働きすぎを防ぐ取り組み

5-10月は週の休みを1日多くする

 

趣味活動支援

クリスマスに企画旅行のプレゼント

働かないチームも困るが、仕事一筋の人も困る

うまく息抜きしている人の方が長く安定して成果を出している

1日の作業を3つくらいに区切っておく

情報収集 メールやニュースを読む

チームワーク チームと連携した作業

集中モード 一気にタスクを片付ける

やり方は人それぞれ

紹介されている方法は参考にすぎない

仕事と遊びの区別をはっきりつける

現実的な対応策は仕事と遊びで端末を分ける

プライベート用の端末には本来仕事用ツールを入れるべきではない

 

モチベーションの高め方

アルフィ・コーンの報酬主義を超えてという本で飴もムチも役立たないことを明らかにしている

報酬や脅しを使うとむしろ生産性を大きく引き下げる

頭脳労働者のモチベーションを引き出す唯一の方法は

楽しい仕事を楽しい仲間とすること

「仕事は遊びじゃない」という人はいい仕事をやり遂げた時の知的な喜びを知らないのか?

モチベーションは小手先のテクニックで上げ下げするのではなく

質と環境を図るバロメーター

モチベーションが上がらないのは仕事に問題があるか

やるべきことが不明確か

仲間と気が合わないか

 

誰かがモチベーションを失っているなら

問題点をはっきりさせること

組織?その人自身?頑張りすぎて糸が切れた?

2週間休ませるのもいい方法

Ex 3年以上働いた人には1か月のリフレッシュ休暇を与えている

休日ではなくたっぷりと休暇を取れば仕事から離れて自分と家族のことを考えられる

環境に変化をつける

家で仕事をしたり

カフェ、別のカフェ、図書館

一つの場所にとどまる必要はなく

決まりきったことの繰り返しは、クリエイティビティを弱らせる

いい仕事をするには変化が必要

ex:村上春樹のように変化がない方がいい仕事ができる人もいる

人のやり方には口を出さないことが何よりもいいんじゃないか

どこかの会社で席を1つだけ(人数分)借りるのもいい

優秀な人と顔を合わせられるし、高い家賃を払わずに家以外の場所に拠点を持つことができる

LINEではビジネスの裏話や利益についての話なんかをしたり教えてたりしてます。友達追加はこちらから



友だち追加

無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

森田様 納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
原様 佐藤さん!すごい!天才肌!!
平田様 わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
二宮様 単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
井村様 わかりやすいので友人にもシェアしました。
福井様 自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
松浦様 ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
中野様 ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
井上様 非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。


→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

\期間限定!2万文字の副業・独立・起業の電子書籍教材プレゼント中!/
↓ 無料受け取りはコチラ ↓

これまでに1492人がチェックしてます

もしあなたが自分で自由に稼げるようになり、人生の主導権を握ろうと考えているなら、それはもう「ビジネスの作り方」を覚えるしかない。

しかし、面倒だからと言ってそこから逃げていてはずっと搾取される側になってしまう。

起業したら、ビジネスを自分でやったら、豊かになれると思ったら大間違いだ。

起業しようが、自分で事業をやろうが、「ビジネスを作り出せる能力」が無ければ同じこと。

下請けから脱却できず、銀行や元請けに依存し、目の前の売上に追われ、気付いたらぐるぐる同じことをやっている。

代理店のような仕事を続け、作る側に利益を搾り取られ、人生やビジネスの楽しさを忘れ、疲弊しているのを隠して作り笑いでやり過ごす。

そんな事業主や社長は山ほどいるのだ。

あなたが人生の主導権を握り、楽しいことをビジネスにし、利益率を自由に操作し、生きたいように毎日を生きるために、もしたった一つだけ能力が必要だとしたら、それは「ビジネスを作る力」と考えて間違いない。

このメルマガでは、あなたの心から楽しめることを活かし、ゼロから価値を創りだしてお金に変えていく方法を包み隠さず全て公開した。

スキルや能力ではなく、「価値観」を元に作り上げていくノウハウとなっているため、どんな人間でも事業・起業・開業・独立に取り組めるようになっている。

正直ハードな内容だと思うが、しっかり取り組めば必ず、あなただけのオンリーワンのビジネスが完成するはずだ。

是非、楽しみながら取り組んでもらいたい。

※iCloud、au、Docomo、Softbankのアドレスはフィルターで弾かれやすいため、他のメールアドレスがオススメです。

*お名前(姓)
*メールアドレス



メルマガ登録で得られるもの

●自分で好きなだけビジネスを作れるようになる
●好きなことを仕事や稼ぎに変える方法を知ることができる
●ワクワクする未来を描けるように
●やりたかった事が明確に
●リスクゼロで起業する方法が理解できる

など、あなたの今後の未来にとって、必ずお役に立つ内容になっているはずです。

自分にとって必要だと感じた人は、フォームより登録してください。

ちなみに本気でビジネスをやろうと思っていない人、冷やかしの人は登録しないでください。佐藤のメルマガを読みたいだけの方は大歓迎です。競合の登録も大歓迎です。

>>メルマガにアドレスと名前で無料登録する
→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

無料の資料ダウンロードはこちらから

>>コンセプトがヒットする法則を無料ダウンロード(予約)

>>感動されるストーリーの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>集客エンジンの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>湧き出すアイデアの作り方のダウンロードを無料ダウンロード(予約)

>>個人起業スタートテキストのダウンロードを無料ダウンロード(予約)
読書メモ
佐藤をフォローする
じぶん企画室

コメント

タイトルとURLをコピーしました