フリーランスハンドブックを無料配布中
あなたオリジナルのビジネスモデルの作り方、フリーランスを目指すために必要な知識、起業や副業で引っかかるポイントを解説しています。
【さらに特典をプレゼント】登録していただいた方限定で、今なら私の運営するオンラインコミュニティに無料ご招待させていただいております。 ワークショップ型式の講座にとりあえず無料登録してみる

自己実現することの重要性

人間的モテ力
おはようございます。

佐藤です。(Twitter)

時々の親族の集まりで感じるんですが、親戚の叔父は病気で足が動かなくなってしまって以降めちゃくちゃキレやすくなった。多分自己実現してる人って怒る必要がないんだと思う。

お茶の間監督には「なんで打たないんだ!」と怒る人はたくさんいるけど、トップをとって「お前らのせいだ!ふざけんな!」と怒る人はいない。あと、たまに友人を車に乗せることがあるけれど、運転中口出ししてくるのは100%車持ってません。

そんなに思うように動かしたいなら買えば、買うのが金銭的に難しいのであれば、せめてレンタカーでも借りたら?と僕は思っちゃうんだけどどうもそうはいかないらしいんです。

車持ってる友達とは性能とか機能とかで盛り上がれますが、持っていない人とはどうもそうはいかない。

僕の周りでも怒る人ほど自己実現をしていないかな、と感じています。

さてこれはなぜでしょうか。

自己実現をするとかっこいい大人になれるから

「自分のアドバイスを聞かないと怒る人は全員やばい人だからすぐ逃げて」ください。

1.本当にすごい人の話は怒ってなくてもみんな聞くから

怒るな、という主張は弱さを受け止めると言う側面はもちろんあるでしょうが、それ以上に「怒らなくても話を聞いてもらえる(むしろ頼られるような)実力を身につけましょう」ということが伝えたいんです。

怒ってるその辺のおっさんと怒ってないF1レーサー、大型ドライバー、メーカーのテストドライバーだったら誰にに運転を習いたいかって話ですね。

怒ってる時って相手が「話を聞きたがってない場合」が割と高めです。でも、本当に実力があると周りが認めてくれたら、話を聞きにきてくれるんですよ。

怒らなくてはならない状況というのは怒らなきゃ話を聞いてもらえない時点で、正直なところ、怒ってる側に実力がない場合が高いんじゃないかと。

怒って話を聞いてもらったところで「めんどくせーな」となって無理やり話を聞いてもらえているだけで、実は怒っている人にはある種の見下しを含んでしまう場合が高いんです。怒って周りがついてくるのはトップ層か甘えを許してくれる人に対してだけで。

例えば、楽器で楽しそうに弾き語りをしている人を見たら真似したくなるけれど、半ギレしてマイクを投げつけてる人に歌を習おうとは思えないはず。

‘長渕剛’に(歌を習いに行って)技術について半ギレされるのと、(習いに行ってもないのに)’その辺のおっさん’に半ギレされるのは意味合いが全く違いますよねw

つまり、自己実現をするほど話を聞いてもらえる頻度が増えるので起こる必要性が減っていき、実力を付けることを忘れないので自分を差し置いて他人の文句ばかりを言うような状況には陥らない。

そして、怒りとは依存です。なので僕は常に怒らないように、という主張をしています。怒りが湧いたら何かしらを相手に依存していると言うこと。

自分の思い通りに相手が動いてくれなければ怒る=相手に何かを期待していると言うこと。

僕は昔、読んだ本でこうならいました。

Youで褒める

Iで褒める

Youで怒る

Iで怒る

と習いました。

「君のおかげで僕の元気が湧いた」

「君のこういうポイントは素晴らしい」

「君がこうだったから僕は悲しんだ」

「君はこうすべき」

I褒め>I怒り>You褒め>You怒り

すべき、とかは相手の状態を伝えているので相手にも観察できますよね。僕はこう思った、とかは相手の情報の中にないから伝えられるとフィードバックがかかって嬉しいんです。

できるだけ自分の主観を伝えられるようにすること。

納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
千葉県・小売業・森田様

佐藤さん!すごい!天才肌!!
愛知県・サービス業・原様

わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
北海道・建設業・平田様

単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
栃木県・製造関連業・二宮様

わかりやすいので友人にもシェアしました。
栃木県・コーチ・井村様

自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
千葉県・小売業・福井様

ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
愛媛県・宿泊関連業・松浦様

ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
東京都・士業・中野様

非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。
東京都・設計業・井上様



無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。
  •      
    無料登録をしないことを決めた方へ

    試すには一円のリスクもありません。参加の登録を行っていただくだけでいいのです。

    そして、怪しい「この方法をすれば稼げます」「楽をして稼げます」とは一線を画すような、「あなたのオリジナルの新規事業を創る」ためのコンテンツになっています。

    フリーアドレスでの登録が可能ですが、捨てアドレスは辞めてください。「普段使っているアドレスでメルマガを登録し直したいです」という連絡がとても多いからです。

    私が苦労するのは「怪しいのでは無いか」と感じられて、信じてもらえないことです。そして、今までのカラをあなたに破っていただけないことです。

    無料ですし、フリーアドレスで構いませんし、偽名でもいいのですから、もし仮に私が嘘をついていたとしても、あなたにリスクは全くありません。



→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ
人間的モテ力
佐藤をフォローする
2社経営する都内IT社長のブログ

コメント

AllEscort
タイトルとURLをコピーしました