フリーランスハンドブックを無料配布中
あなたオリジナルのビジネスモデルの作り方、フリーランスを目指すために必要な知識、起業や副業で引っかかるポイントを解説しています。
【さらに特典をプレゼント】登録していただいた方限定で、今なら私の運営するオンラインコミュニティに無料ご招待させていただいております。 ワークショップ型式の講座にとりあえず無料登録してみる

インターネットはなぜ稼げるのか。ネットとかITが儲かる理由

新しい稼ぎ方の教科書
おはようございます。

佐藤です。(Twitter)

インターネットは相場が存在しないから稼ぎやすい

まずは結論から。インターネットはほぼ言い値で値段が決まるからです。

きゅうり一本の相場とかが、最新の業界に行けば行くほど自分で決められるようになってきます。

それは、相場がそもそも存在しないからです。例えば「1データ保存するのにいくら」とか誰が決めたんでしょうね?アプリの価格は?

相場は誰が用意したんでしょう。1番最初の人は高い安いをどうやって決めたのか、そんなの言い値ですよね。それは、相場がまだ存在しないから。

世界で最初の美容師はいくらお金を取ったんでしょうか。

世界で一番最初に電球を発明して販売した人は、いくらに設定したんでしょうか。

多分、言い値だと思うんです。

言い値が使える。だからITの世界はお金が稼ぎやすいんです。とにかく高利益率なんです。

ペットボトル150mlに一万円はなかなか出せないと思います。

それは、既に相場が存在しているからです。

オンラインは経営資源が残りやすい

次にポイントとなるのは

オンラインはアセットが残りやすい

って部分ですね。

ブログで稼ぐはおすすめしないけど一番わかりやすい例えでしょうか・

資産になるってことですね。どんどん積み重なる物が座布団的に増えていって、稼ぎやすくなったり稼げる金額が大きくなったりします。

Youtubeとかも過去の動画が残りますし、商品を作らなくて良いので参入が増えてますよね。

まあ、もっと要因は他にもあるんですけど、とりあえず分かりやすいものとして上げておきました。

YouTuberがお菓子を食べる動画に10万円の広告収入、とかって誰も相場を決定できません。

それは言い値と買値の世界になってくるからですね。

話を戻しますが、

能力とか経営資源がちゃんと残るかを考えて欲しいんですね。10年の時間を使って何も知識とか能力とかが身につかなかった、とはならないように。

だからインターネットで何かができる人になるのが今のところは最強かつ最速です。残る物も多い上に、ほとんど言い値で決定されるからです。

ECだとまあ難しい面もあるでしょうが、アセットって意味ではレビューだったり登録した商品だったり、仕入れ先との関係だったりと、手元に残る物や関係性や資源がありますよね。

市場のバランスというのは、乱暴な言い方をすれば

  1. 高利益率
  2. 新規参入による価格競争
  3. 品質の向上
  4. 是正

という流れを経て取れていくような感じがします。なので、いい方は悪いのですができる限り早い内に参入した方が良い。これはどの業界でも同じです。速いほうがあらゆる意味で有利です。

もちろん、Googleの用に後から参入してうまく行くこともありますけれど、そこまでの大きな規模のビジネスは考えていないはずです。とりあえず先に参入しておいて、その資源を使いながら徐々に品質の向上と価格の競争を図っていって欲しいんですね。

市場の規模は新規参入から大きくなり、品質向上の頃をピークに、是正される段階で段々と規模は小さくなっていくと僕は考えています。

できる限り早めの参入を。

早い内にオンラインに参入した方が良い理由

そして、早めの参入って珍しいんですけど、珍しいことには二つの側面があります。

  1. 体験できないから珍しい
  2. 人がやりたがらないから珍しい

単純に珍しい場合と、リスキーである場合とか人が脚をすくませる場合ってすごくチャンスなんですよね。

経済学の逸話で、効率的市場仮説に対して(市場はすぐに適正価格に戻るってやつ)

学生「教授!1万円落ちてませんか」

教授「本当に落ちているのなら誰かが拾っているだろうからそれは紙切れだろう」

ーー僕は1万円を黙って拾った

って奴なのですが、どんな場面でも価格がゆがむシーンってのがあるわけですよね。じゃないと売買ってのは成立しないんじゃないのか、と僕は考えています。

なぜなら、二人とも1万円に同じ価値を見ていたら、そもそも商品を買ったり売ったりする意味が無いわけですよね。もしくは買う側が原価に重きを置きすぎているとか。

8千円とかで仕入れてきた物、それ以上の価値を見ているから1万円で購入するわけです。購入者側が8千円だぞ、と思い込んでいたら1万円では購入したくないですよね。

価格がゆがむ瞬間がどこかに存在するから、商取引は成立します。

この辺りを頭にたたき込んでおくとビジネスでは重要なものを見失わずに済むのではないか、と。

 

納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
千葉県・小売業・森田様

佐藤さん!すごい!天才肌!!
愛知県・サービス業・原様

わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
北海道・建設業・平田様

単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
栃木県・製造関連業・二宮様

わかりやすいので友人にもシェアしました。
栃木県・コーチ・井村様

自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
千葉県・小売業・福井様

ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
愛媛県・宿泊関連業・松浦様

ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
東京都・士業・中野様

非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。
東京都・設計業・井上様



無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。
  •      
    無料登録をしないことを決めた方へ

    試すには一円のリスクもありません。参加の登録を行っていただくだけでいいのです。

    そして、怪しい「この方法をすれば稼げます」「楽をして稼げます」とは一線を画すような、「あなたのオリジナルの新規事業を創る」ためのコンテンツになっています。

    フリーアドレスでの登録が可能ですが、捨てアドレスは辞めてください。「普段使っているアドレスでメルマガを登録し直したいです」という連絡がとても多いからです。

    私が苦労するのは「怪しいのでは無いか」と感じられて、信じてもらえないことです。そして、今までのカラをあなたに破っていただけないことです。

    無料ですし、フリーアドレスで構いませんし、偽名でもいいのですから、もし仮に私が嘘をついていたとしても、あなたにリスクは全くありません。



→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ
新しい稼ぎ方の教科書
佐藤をフォローする
2社経営する都内IT社長のブログ

コメント

  1. […] インターネットはなぜ稼げるのか。ネットとかITが儲かる理由 […]

タイトルとURLをコピーしました