フリーランスハンドブックを無料配布中
あなたオリジナルのビジネスモデルの作り方、フリーランスを目指すために必要な知識、起業や副業で引っかかるポイントを解説しています。
【さらに特典をプレゼント】登録していただいた方限定で、今なら私の運営するオンラインコミュニティに無料ご招待させていただいております。 ワークショップ型式の講座にとりあえず無料登録してみる

良いアドバイスと悪いアドバイスの見分け方

人間的モテ力
おはようございます。

佐藤です。(Twitter)

良いアドバイスと悪いアドバイスの違い。

聞かれて答えるのか、聞かれてないのにアドバイスしに行くのかは意味合いがだいぶ異なる。結果を出すと勝手に人から聞きに来られるんだけど、結果を出していないのにアドバイスしたい意欲が強くなりすぎると聞く前に言いまくるって状態になり、鬱陶しがられる。

それが「アドバイスを聞かないからダメ」と言ってしまう人の構図。

まず、迷いを断ち切ってくれるのがいいアドバイスだと思う。不要な説教とかってむしろ迷わせたりそもそももう決まってるものをねじ曲げたりしようとしてくるので、自分の中で迷いが生まれる。

自分が正しいと信じる作業=怒りであり、「肯定・同意」と「理解」は全く違います。僕は肯定したり同意しろとは言ってませんが、理解することを拒んでいる人が時折います。

そして、僕はアドバイスをくれる人と指示してくる人は明確に分けています。

アドバイスをくれる人はOOの旅行先だったらこういう所がおすすめだから、コースに合ってたら行ってみて、という人で、指示してくる人は時速OOキロメートルでこういう順番でOOを食べてOO時にトイレに行きましょう、まで指示してくるような人です。

あなたの周りの「アドバイスをしてくる人」はどちらでしょうか。そして、そういう人は自分と違う行動を取られると「その人に迷惑がかかっていないのに」怒るんです。

アドバイスをどこまで取り入れるべきか

人間にはそれぞれ何を優先するかによって大切なことの順序が変わるので、それがその人の生き方と密接にくっつくわけですから、各々が俺が正しいという考えを持っていて全く問題ないどころか当然です。ですが、それを「変えましょう」と「相手に意見を変えることを押しつける」のは酷い傲慢です。

あなたの意見を変えることができる、と本気で信じている人に、「じゃあまずその他人の考えを変えられる」って考えを変えてみて下さい、と伝えると硬直します。

各々が人生の経営者です。時間とか行動とかお金とかを思うがままに配分しています。もちろん他人の経営方針に口出しをすることは悪いことではありませんが、こう金を使いましょう、まで言い出したら資金提供はあるんですか?責任問題は?などとなりますよね。

「無責任なアドバイス」はそういった部分が欠落していますから。

僕たちにできるのは精々地図を提供するところまでです。最後はどの道を選ぶのかは全て本人が決めます。

「サーモンは最高!」と言っている人に対して「マグロは最高!」と言うのであれば一般的な西洋人の会話のようですが、「いくらなんて美味しくないからマグロ好きに改心しなさい」などと言い出したら酷い傲慢です。僕はこういった類いの意見は一切聞きません。

方向付けをアドバイスしているか

これをしなさいではなくこういうことがこれから流行る、といったテイストのアドバイスができるかどうかもその人の実力といってもいいでしょう。

過去の指摘だけでは無く、未来の予想ができる人。現在のまとめだけではなく、未来の方向性を語ってくれる人。

そして、しないことについてのアドバイスをしているかです。これはしなくて良いと思うというアドバイスをできるのかどうか。

具体的じゃないアドバイスにふわっと乗っからないように注意して下さい。

アドバイスを無批判に取り入れないこと

アドバイスを無批判に取り入れられると責任が重すぎてアドバイスする側も言いたくなくなる。最後は自分の判断で決めてくれ、と言ってくれる人のアドバイスを聞くと良い。

つまり自信があるから相手に委ねることができる。自分に自信がなければ相手を縛り付けるしか採用して貰えないから。

そして、批判したがりの人って、誰でも知っているようなことを指摘するんですね。その人にしか言えないような言葉ではなく誰でも承知しているけど、条件付きで特定の人にはできないことor故意にやっていないことに対して怒るはずです。

アドバイスすることはされる人にとっては代打

アドバイスするのって代打みたいなもので、代打しまくっていたらむしろその人の打力が伸びなくなる場合があります。1-100まで説明してしまって素振りする機会を奪っちゃう人もいます。

例えば、素振りをやっている時に自分自身での修正を許さず、常に指示し続けるような人。

本当の意味では他人の頭を信用していない人のことです。

良いアドバイスをする人の見分け方

そして、元も子もないことを言うようですが、愛情がない方が良いアドバイスをすると僕は思っています。究極的にはビジネス的な関係でのアドバイス。

その人のバックグラウンドに考えを及ばせつつも、最後はパフォーマンス出してくれたらいいと思っているからです。愛情がありすぎるとバックグラウンドが優先されてしまう場合がある。

批判的なアドバイスのデメリット

「それはできるわけがないから辞めよう」と言ってくる人の最大の問題点は「その人にはできる方法が見つけられないので、アドバイスという皮を被った批判がなんの参考にもならない」という部分でした。ですが、否定してくれる人も必要です。

アンチって一番のファンなんですよ。相手の一挙手一投足を追ってるからですね。

納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
千葉県・小売業・森田様

佐藤さん!すごい!天才肌!!
愛知県・サービス業・原様

わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
北海道・建設業・平田様

単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
栃木県・製造関連業・二宮様

わかりやすいので友人にもシェアしました。
栃木県・コーチ・井村様

自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
千葉県・小売業・福井様

ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
愛媛県・宿泊関連業・松浦様

ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
東京都・士業・中野様

非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。
東京都・設計業・井上様



無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。
  •      
    無料登録をしないことを決めた方へ

    試すには一円のリスクもありません。参加の登録を行っていただくだけでいいのです。

    そして、怪しい「この方法をすれば稼げます」「楽をして稼げます」とは一線を画すような、「あなたのオリジナルの新規事業を創る」ためのコンテンツになっています。

    フリーアドレスでの登録が可能ですが、捨てアドレスは辞めてください。「普段使っているアドレスでメルマガを登録し直したいです」という連絡がとても多いからです。

    私が苦労するのは「怪しいのでは無いか」と感じられて、信じてもらえないことです。そして、今までのカラをあなたに破っていただけないことです。

    無料ですし、フリーアドレスで構いませんし、偽名でもいいのですから、もし仮に私が嘘をついていたとしても、あなたにリスクは全くありません。



→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ
人間的モテ力
佐藤をフォローする
2社経営する都内IT社長のブログ

コメント

AllEscort
タイトルとURLをコピーしました