「それができたら苦労しないよ」という言葉の裏に潜む「本当の意味」と対策について

佐藤
佐藤
こんにちは、佐藤です。「あきんどギルド」という経営者・個人事業主などの自分でビジネスを作りたい人に向けたオンラインサロンを運営したり、売上アップ・顧客獲得ができる「無料メールセミナー」を作ったり、小さな会社を2社経営したりしてます。

「それができたら苦労しないよ」「それができれば苦労しない」と言ってしまっている人を見かけたので、ちょっと記事を書いてみることにしました。

今日の記事は、

「全て自分の責任で考えなさい」

「なんでも思えば叶います」

というような、上から目線のお説教というよりは、それができたら苦労しない、は現実に何の意味ももたらさないと僕は考えてるんですって個人的な考えの共有だと思ってください。

でも「それができたら苦労しないと言うのは今日から辞めましょう!」と言うことも無意味だと思います。

じゃあどうすれば良いのか、って部分を現実的(とはいってもいつものように回りくどく抽象的に)に書いてみたいと思います。

それができたら苦労しないの言葉の裏側

そもそも「それができたら苦労しない」という言葉の裏には、

「本来は楽にできるはず」
「他人は楽にそれをやっているが俺・私はできない」

という隠れた前提がありますね。今現状「できなくて」「苦労」しているし、「比較対象の人とくらべて俺・私はそれができない(できていない)」わけですから。

でも、まずはじめに、誰しも楽してその結果や、その行動の成果を実現できているわけではない、という部分に気が付くべきなんじゃないかなと僕は思うのです。

前にこんな記事を書きました。他人の頭の良さに何かを突っ込んでいるうちは何にも理解していないよ、という記事です。

※この記事を読み終わったらぜひ読んでみてください。

自分の本当の理想がわからない、やりたい仕事がない・見つからない人へ

 

で、ここからもうちょっと思考を深めていきましょう。

考えてみて欲しいのは、簡単と楽は全く異なる次元ってことです。

イチローは簡単にヒットを連発しているでしょうが、決して「楽」をしているわけではないはずですよね。誰よりも苦しみ、苦労したからこそ、結果的に簡単にヒットを連発できるようになった。

でも、「ああ、ヒットって楽だなあ」と思ったことは一度も無いはずなんです。(たぶんですけど)

野球をやっていることは楽しいかもしれないし、周りからみたら簡単にヒットを打っているように見えるかもしれない。

でもそれは「楽」なんですか?ということをここでは問題としてあげてみたいんですね。

 

それができたら苦労しないと常に口走っている人は、軽自動車で200kmを出そうとしてます。軽自動車から乗り換えようともしない。帰ったら車のことを忘れ、ずーっとゴロゴロしてるんです。

あ、もちろん軽自動車が悪だっていってるんじゃないですよ。物事には向き不向きがありますから。

でも、なんらかの「それができたら」を得るために活動しているのだとしたら、軽自動車に乗りっぱなしで、軽自動車の文句を言っていてはいかんのじゃないか、と僕は思うのです。

イチローみたいな人(凡人から見たら簡単に何かをやっていそうな人)はスポーツカーを帰ってから必死に組み上げ、日々デザインや、燃料や、空力や、快適な内装、タイヤ、ホイールを研究しているのだと思ってます。

それによって結果的に、軽く踏み込むだけで200kmが簡単に出るようになり、ハンドル操作も素早く丁寧で、ブレーキングも鮮やかで強力な領域に到達できる(できた)んだと。

※もちろんここまでの話はメタファーですので、各自お好きな分野に置き換えて考えてみてくださいませ。

で、

もし「それができたら苦労しないよ」と言いそうになったら、「僕・私は帰ってから何かを組み上げようとしているんだっけ」「どれくらい研究開発してたんだっけ」と考えてみてください。

「頑張る」とはアクセルをレースで踏み込むことじゃありません。家に帰ってからもスポーツカーの空力やデザインやエンジンを研究しているのだろうか、と考えてみると良いのではないでしょうか。

あの人はアクセルを軽く踏んでいそうに見えても、気が付いたら遙か先にいる。
こちらは全開でアクセルを開けても全く追いつかない。
それは、アクセルを踏むレースの時間以外の部分に差があるんだ、と。

言うまでもなく人間は取り替えられないんですから、「マシンを乗り換える」と考えてみてはどうでしょう。

「マシン」は自分で勉強して組み替えることもできますし、今のマシンにちょっと手を加えることもできるし、買ってみることもできるし、人を喜ばせてお古のマシンを譲ってもらうことだってできるはずです。

そうすれば、一歩未来に近づくと思います。

抽象的になりましたが、どんな分野でも応用が利くように書いてみました。

今日は以上。

もっとビジネスや自己成長の深い話をしてますので、メルマガにも登録していってくださいね↓

LINEではビジネスの裏話や利益についての話なんかをしたり教えてたりしてます。友達追加はこちらから



友だち追加

無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

森田様 納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
原様 佐藤さん!すごい!天才肌!!
平田様 わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
二宮様 単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
井村様 わかりやすいので友人にもシェアしました。
福井様 自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
松浦様 ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
中野様 ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
井上様 非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。


→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

\期間限定!2万文字の副業・独立・起業の電子書籍教材プレゼント中!/
↓ 無料受け取りはコチラ ↓

これまでに1492人がチェックしてます

もしあなたが自分で自由に稼げるようになり、人生の主導権を握ろうと考えているなら、それはもう「ビジネスの作り方」を覚えるしかない。

しかし、面倒だからと言ってそこから逃げていてはずっと搾取される側になってしまう。

起業したら、ビジネスを自分でやったら、豊かになれると思ったら大間違いだ。

起業しようが、自分で事業をやろうが、「ビジネスを作り出せる能力」が無ければ同じこと。

下請けから脱却できず、銀行や元請けに依存し、目の前の売上に追われ、気付いたらぐるぐる同じことをやっている。

代理店のような仕事を続け、作る側に利益を搾り取られ、人生やビジネスの楽しさを忘れ、疲弊しているのを隠して作り笑いでやり過ごす。

そんな事業主や社長は山ほどいるのだ。

あなたが人生の主導権を握り、楽しいことをビジネスにし、利益率を自由に操作し、生きたいように毎日を生きるために、もしたった一つだけ能力が必要だとしたら、それは「ビジネスを作る力」と考えて間違いない。

このメルマガでは、あなたの心から楽しめることを活かし、ゼロから価値を創りだしてお金に変えていく方法を包み隠さず全て公開した。

スキルや能力ではなく、「価値観」を元に作り上げていくノウハウとなっているため、どんな人間でも事業・起業・開業・独立に取り組めるようになっている。

正直ハードな内容だと思うが、しっかり取り組めば必ず、あなただけのオンリーワンのビジネスが完成するはずだ。

是非、楽しみながら取り組んでもらいたい。

※iCloud、au、Docomo、Softbankのアドレスはフィルターで弾かれやすいため、他のメールアドレスがオススメです。

*お名前(姓)
*メールアドレス



メルマガ登録で得られるもの

●自分で好きなだけビジネスを作れるようになる
●好きなことを仕事や稼ぎに変える方法を知ることができる
●ワクワクする未来を描けるように
●やりたかった事が明確に
●リスクゼロで起業する方法が理解できる

など、あなたの今後の未来にとって、必ずお役に立つ内容になっているはずです。

自分にとって必要だと感じた人は、フォームより登録してください。

ちなみに本気でビジネスをやろうと思っていない人、冷やかしの人は登録しないでください。佐藤のメルマガを読みたいだけの方は大歓迎です。競合の登録も大歓迎です。

>>メルマガにアドレスと名前で無料登録する
→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

無料の資料ダウンロードはこちらから

>>コンセプトがヒットする法則を無料ダウンロード(予約)

>>感動されるストーリーの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>集客エンジンの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>湧き出すアイデアの作り方のダウンロードを無料ダウンロード(予約)

>>個人起業スタートテキストのダウンロードを無料ダウンロード(予約)
人間的モテ力
佐藤をフォローする
じぶん企画室

コメント

タイトルとURLをコピーしました