フリーランスハンドブックを無料配布中
あなたオリジナルのビジネスモデルの作り方、フリーランスを目指すために必要な知識、起業や副業で引っかかるポイントを解説しています。
【さらに特典をプレゼント】登録していただいた方限定で、今なら私の運営するオンラインコミュニティに無料ご招待させていただいております。 ワークショップ型式の講座にとりあえず無料登録してみる

偏見や差別意識は減らすに越したことがない

おはようございます。

佐藤です。(Twitter)

僕が定義する「価値のある偏見」とただの「人に向けられる差別意識的な偏見」の違いをこの記事では話していこうと思う。

OO人はだめ、OOができない人はだめみたいな偏見は取り除いていって欲しくて、そうじゃなくって「自分のフィルターを通して表現すること」をこれからは偏見と定義してもらいたいと思っている。

そして、

そしてそのフィルターがいつでも取り替えられるかどうか

が大事。ある種の「機能」として偏見を利用し、フィルターをいつでも取り外すことができるのかどうかを改めて自分に問いかけてみて欲しい。

車のガラスのコーティングのようなもの。後から取れるのかどうか。ある種の機能として、照り返しや直射日光から守ってくれるかもしれない。あなたを守ってくれるものかもしれない。紫外線カットの効果とか、偏光レンズてきな役割を果たしてくれる。

でも、一生かけ続けていたら何か大事なものを見落とすことになる。

ある種、世の中を見やすくなるけれど、サングラスを外したり、窓を開けることができればまた違う景色を見ることができるようになる。

でも一生ガラスが開けられなくなるのはしんどいし、顔に接着剤でべっとりさせないことは何よりも大事。

「付け外しが自由」であることが最も大事。ある種のフィルターは交換できないといけない。

でも、ヒットする商品には必ず偏見がある。

これが大事という偏見。

でも、意識しなければ人間は「これはだめという偏見」を備えているものだ。

ある種の絞り込みの機能であることには代わらないけれど、ポジティブな絞り込みなのか。ネガティブな絞り込みなのかをもう一度考えてみて欲しい。

コミュニケーションエラーから争いや喧嘩は生まれる

コミュニケーションのエラーをできる限り減らす

ことを意識して欲しい。じゃあ、コミュニケーションのエラーとは何か。

例えば「怒ることでそもそもコミュニケーションをする気がない」とか「一人を大勢で懲らしめてやろう、としか考えていないので、元から対話する気がない」とか「ある種の新しい答えにたどり着くつもりがなく、自分の答えに相手を誘導すること」しかできない、とか。

そして、何かを言わなすぎることによるエラーより、必ず何かを言いすぎたこと・やりすぎたことによるエラーの方が悪影響がでかい。

よくよく考えてみて欲しい。

「全く知らない人、見たこともないし、聞いたこともないし、頭の中にイメージすらできないOOさん」

「平日5日間毎日職場で顔を合わせるOO部長、その部長は毎週のようにパワハラをしているし、LINEでセクハラをしてくる」

さて、どっちが批判しやすしいだろうか。なので、何かをしないことによるエラーよりも、しすぎることによるエラーの方がほとんどの場合影響が大きいのだ。

つまり、コミュニケーションを全くとらない・全く知らない土地に住んでいた「OO人」は差別の対象にはならなくとも、一度知ってしまうと差別の対象になる。

そして、文化を知ることでOOはおかしいのだ、という批判が始まる。

けれど、ある意味で肯定はできても、無意識では肯定できない場合がある。

どうしても理解できない文化というものは必ずあるはず。(食べ物とか)

なので、僕らは元々壮大な誤解の中で生きている。

どんなに人の価値観を尊重したい、俺は善良な人間になるんだ、、って思っていても結局自分の価値観が絶対。

頭では人の価値観を尊重しなくちゃいけないことも分かってるはずだ。

相手の価値観を理解することは重要。

でも「違うなあ」と思った上で自分の価値観で生きるしかないですよね、僕たちは。

だってそれしかできないんだから。

納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
千葉県・小売業・森田様

佐藤さん!すごい!天才肌!!
愛知県・サービス業・原様

わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
北海道・建設業・平田様

単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
栃木県・製造関連業・二宮様

わかりやすいので友人にもシェアしました。
栃木県・コーチ・井村様

自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
千葉県・小売業・福井様

ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
愛媛県・宿泊関連業・松浦様

ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
東京都・士業・中野様

非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。
東京都・設計業・井上様



無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。
  •      
    無料登録をしないことを決めた方へ

    試すには一円のリスクもありません。参加の登録を行っていただくだけでいいのです。

    そして、怪しい「この方法をすれば稼げます」「楽をして稼げます」とは一線を画すような、「あなたのオリジナルの新規事業を創る」ためのコンテンツになっています。

    フリーアドレスでの登録が可能ですが、捨てアドレスは辞めてください。「普段使っているアドレスでメルマガを登録し直したいです」という連絡がとても多いからです。

    私が苦労するのは「怪しいのでは無いか」と感じられて、信じてもらえないことです。そして、今までのカラをあなたに破っていただけないことです。

    無料ですし、フリーアドレスで構いませんし、偽名でもいいのですから、もし仮に私が嘘をついていたとしても、あなたにリスクは全くありません。



→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ
人間的モテ力
佐藤をフォローする
2社経営する都内IT社長のブログ

コメント

AllEscort
タイトルとURLをコピーしました