悩みを解決する方法。起業・独立の不安と恐怖に立ち向かう技術

目標達成
佐藤
佐藤
こんにちは、佐藤です。「あきんどギルド」という経営者・個人事業主などの自分でビジネスを作りたい人に向けたオンラインサロンを運営したり、売上アップ・顧客獲得ができる「無料メールセミナー」を作ったり、小さな会社を2社経営したりしてます。

悩みを解決したいなら 言語化 数値化 課題化しよう

悩みを課題化することが大事です。課題になっていない悩みはただ唸っているだけで、課題として破壊できませんから。

数値化が必要&注意点

数値化の重要性はあらゆる場所で語られていますが、今回書きたいのは

測りすぎ みすず書房 Amazonリンク(後で付けます) という本にこんな言葉があります。

数値にできることが全て解決するわけではない。

例えば僕の身長を250センチにして木の上のリンゴを取りたいなと考えても一生解決しないんです。棒を探す。もしくははしごを持ってくる。でっかいハサミを借りてくる。網を買う。この世にはしごがなければ開発する。とか。

別個の解決策を常に考えておくこと。固執にはならないようにすることに注意しましょう。

フォーカス・絞り込み・エッセンシャル思考の問題点と注意点

コンサルタントは・言語化課題化が上手い

問題を課題化していくことがコンサルタントは凄く上手いんですね。コーチとかもそういった類でしょうか。

言語化すればぼやっとしている問題を課題化し、枠を付けることができる。課題になれば解決方法を思考できるからです。

課題が大量にあることは悪いことではないんです。課題がない方が危険です。なんも考えていないだけの可能性があるから。笑

課題化

なぜ課題かを考える

課題を破壊する

の三段階で大抵の課題は越えることができます。最悪、越えることはできなくとも、課題にヒビを入れることくらいはできるようになる。

これ、上から順を追って進めてください。

自分で動くときに、仮説を立てることの重要性は「成功させること」にあるのではなく、立てた仮説と結果との差をチェックするためにある。つまり、成功しようが成功しなかろうが、予め仮説を立てておけば、読みの精度を上げていくことができるってわけです。

失敗しようが成功しようがデータが残るので、めちゃくちゃお得なんですよ。

仮説を立ててから質問するのか、何にも考えずにただ聞くのか。

仮説を立てればズレていたときは残念な気持ちになります。感情が動くから今後の行動も動く。

ただ「へー」で終わったら感情が動かないので、今後の行動は大して変わりませんね。

真面目に生きている人ほど不安になる

人間は実は自由が嫌い。意外ですよね。

でも、だいたいの人はこれをやれって言われたいんです。

上司に好きにやって良いよと言われても何すればいいのってなってしまう。

「ドリル解け」って言われたい。何にもない状態でドリルを買ってきたり、ましてはドリルを一から作ろうなんて考えもしない。

別に特定の誰かが悪いわけではなく、そういう生き方をしてこないからです。

「弱さ」は人間の本質の一つです。

だから、どんなことに対しても不安になってくる。

そうなのかなあ?みたいなね。

 

起業家やフリーランスの不安はサラリーマンの不安と異種だとおもう。明確な不安か、曖昧な不安か。

サラリーマンの不安は明確なはず。起業家やフリーランスの不安はもっとぼんやり性が高い。

どちらに耐えられるかはその人次第ですけど、じゃあどう解決していったらいいのか。

この記事でお話ししたいのは、

不安と恐怖は知らないから起きるのではないか

って仮説です。

起業や独立や開業のの不安とは

努力すれば結果が出るってことがわかってないと人間って以外と行動を続けるのが厳しいですよね。

因果関係が不明確だからです。

考えなくてはいけないのは、

努力をどう続けるか
どのタイミングで方向転換するか

この2つがすごく難しい。

バーベル10回上げましょうって決まってるわけじゃないし、あの車をこのブラシで洗車しましょうって決まってない。

ゴールだけ決まっていて、どうやってに落とし込むのかは自由。

しかも起業や独立だと、最終的な対応策はばちっと決まることはなくて、必ずほとんどのことを意志決定する必要がある。

※株主とか従業員がいるのならまた話は変わってくるだろうけど、ここではシンプルに考えてもらえたら

「今やってる行動」と「結果」の間の因果関係ばちっとつながらないんですよね。

乗り越えるにはやり続けるしかないんだけど、どこかのタイミングで間違っていたと認めて方向転換する勇気を持ちながら続けていくことが凄く大事で。

時給は不安がない

出ればOO円貰える。1本売ればOO円インセンティブ。

月給という崩れにくいフレームの中で生きてる。

ちょっと話は変わるけど、

賃金が安いのは守られているから。その辺りも認識しておくと良い。

外資系の賃金が高いのは流動性が高いからって言われてますね。逆に日本は簡単に首をきれないからいざという時のために会社にお金を残さないといけない。どっちを選ぶかは自分次第であり、「守られていること」にもちょっと目を向けてみると良いと思います。

みんなが思ってるほど日本的感覚って日本特有にあるわけじゃなくて、戦前なんて外資系以上に即効で首を切られてたと言われてます。

時代特有のフレームがあるので、その辺り勉強するのも面白いのかと。

ちなみに僕、時給制ってイマイチ理解できなくて。だってあれって仕事が遅い人ほど得をする制度だと思うんです。

もちろん、全てを否定するつもりはない。だけど、常に仕事ができるようになる努力を辞めたらダメですよね。

そして、労働で楽になって行くには「時給を上げること」しか解決策がないので。起業や独立開業をすれば、自分の時給なんていくらでもコントロールできますから。

不安が大きくなりすぎると、楽観視したくなってくる

「まあ売れるだろ」みたいなw

本当に売れるのかに向き合えない人が増えてきます。怖いから。

全てにおいて、「売れないかも」「誰も来ないかも」「サービスが飛ぶかも」という思考で計画を組みましょう。

この時に、やたらとテンションと自信で乗り切ろうとする人は「絶対売れるぞおお!!」という感じでお金や時間を大量に投下してしまい、始めたら全然売れなくて絶望を見ることになります。

結果的に後に引けなくなってずるずる営業し、キャッシュフローが回らずにご臨終します。

これ、起業初期に僕もよくやらかしました。

なので、何かを始める前には常にサンクコストって言葉を意識しておくこと。ものすごく要約すると、辞めたくなったらすぐに引くのが一番傷が浅く済むって意味。

ただ、充分な勉強をして、小さく実践することでダメージはほぼ0に出来る。

不十分な勉強でデカく実践するとマジで飛びます。

必要なのはビジネスの技術です。なんだか基本的な知識が足りていないのではって思うことが結構ありますので。

不安は努力のエネルギー、自信は勇気と行動力になる

僕の色々な行動のエネルギー、何が土台にあるのかっていうと、多分「不安」なんです。

「そんなわけないでしょう」って思われるかもしれませんが、

多分それは僕が不安を見せていないから。

仕事の場合、結果だけ見せていればいいわけですからね。

どんな勉強をしているかとか、

どんな努力をしているかとかは見せることがない。

たまに聞かれれば答えたりするんですが、

大抵驚かれます。

それは、僕が凄いわけでもなんでもなく、

ただ不安なんです。

不安は押し込める物ではなく、利用し、ガソリンにして、エネルギーにする。

そうすると、ちょっと不安に対してメンタルが安定するはず。

不安は悪じゃない。

自信が勇気を、不安が努力を僕たちにくれるんですね。

「自信だけで」できている人間は鬱陶しいはずですし、

「不安だけで」できている人間は近づきがたい。

不安も自信も、上手く利用していくことが、変わるための一歩だということですね。

 

僕が閃いた、悩みと不安を減らす方法。仕事にも日常にも両方使えます。

・逆説的だけど結局飛び込むしかない

・分からない物がこわい ピンクのトマト 水色のピーマン 銀色の海の水

・補助輪をさがせ

プロがなぜ緊張しないか

→失敗しないと思い込んでいるから

→失敗してもリカバリーすれば良いと思っているから

 

ビジネスの教材を無料でプレゼントしてますので困っている方はメルマガ登録しておいてください。競合でもOKです。

LINEではビジネスの裏話や利益についての話なんかをしたり教えてたりしてます。友達追加はこちらから



友だち追加

無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。



*お名前(姓)
*メールアドレス

森田様 納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
原様 佐藤さん!すごい!天才肌!!
平田様 わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
二宮様 単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
井村様 わかりやすいので友人にもシェアしました。
福井様 自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
松浦様 ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
中野様 ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
井上様 非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。


→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

\期間限定!2万文字の副業・独立・起業の電子書籍教材プレゼント中!/
↓ 無料受け取りはコチラ ↓

これまでに1492人がチェックしてます

もしあなたが自分で自由に稼げるようになり、人生の主導権を握ろうと考えているなら、それはもう「ビジネスの作り方」を覚えるしかない。

しかし、面倒だからと言ってそこから逃げていてはずっと搾取される側になってしまう。

起業したら、ビジネスを自分でやったら、豊かになれると思ったら大間違いだ。

起業しようが、自分で事業をやろうが、「ビジネスを作り出せる能力」が無ければ同じこと。

下請けから脱却できず、銀行や元請けに依存し、目の前の売上に追われ、気付いたらぐるぐる同じことをやっている。

代理店のような仕事を続け、作る側に利益を搾り取られ、人生やビジネスの楽しさを忘れ、疲弊しているのを隠して作り笑いでやり過ごす。

そんな事業主や社長は山ほどいるのだ。

あなたが人生の主導権を握り、楽しいことをビジネスにし、利益率を自由に操作し、生きたいように毎日を生きるために、もしたった一つだけ能力が必要だとしたら、それは「ビジネスを作る力」と考えて間違いない。

このメルマガでは、あなたの心から楽しめることを活かし、ゼロから価値を創りだしてお金に変えていく方法を包み隠さず全て公開した。

スキルや能力ではなく、「価値観」を元に作り上げていくノウハウとなっているため、どんな人間でも事業・起業・開業・独立に取り組めるようになっている。

正直ハードな内容だと思うが、しっかり取り組めば必ず、あなただけのオンリーワンのビジネスが完成するはずだ。

是非、楽しみながら取り組んでもらいたい。

※iCloud、au、Docomo、Softbankのアドレスはフィルターで弾かれやすいため、他のメールアドレスがオススメです。

*お名前(姓)
*メールアドレス



メルマガ登録で得られるもの

●自分で好きなだけビジネスを作れるようになる
●好きなことを仕事や稼ぎに変える方法を知ることができる
●ワクワクする未来を描けるように
●やりたかった事が明確に
●リスクゼロで起業する方法が理解できる

など、あなたの今後の未来にとって、必ずお役に立つ内容になっているはずです。

自分にとって必要だと感じた人は、フォームより登録してください。

ちなみに本気でビジネスをやろうと思っていない人、冷やかしの人は登録しないでください。佐藤のメルマガを読みたいだけの方は大歓迎です。競合の登録も大歓迎です。

>>メルマガにアドレスと名前で無料登録する
→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ

無料の資料ダウンロードはこちらから

>>コンセプトがヒットする法則を無料ダウンロード(予約)

>>感動されるストーリーの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>集客エンジンの作り方を無料ダウンロード(予約)

>>湧き出すアイデアの作り方のダウンロードを無料ダウンロード(予約)

>>個人起業スタートテキストのダウンロードを無料ダウンロード(予約)
目標達成
佐藤をフォローする
じぶん企画室

コメント

タイトルとURLをコピーしました