フリーランスハンドブックを無料配布中
あなたオリジナルのビジネスモデルの作り方、フリーランスを目指すために必要な知識、起業や副業で引っかかるポイントを解説しています。
【さらに特典をプレゼント】登録していただいた方限定で、今なら私の運営するオンラインコミュニティに無料ご招待させていただいております。 ワークショップ型式の講座にとりあえず無料登録してみる

仕事効率化のための方法まとめ。仕事を早くするための普遍的スキル。

コラム
おはようございます。

佐藤です。(Twitter)

今回はより良い仕事をするための法則(というのもおこがましいけれど)を
まとめてみようと思う。
私が考える分類は「こころ・からだ」、「生活」、「道具」の3つ。

今回の記事を元に、詳細な内容の記事をそれぞれに対して書いていきたい。

仕事効率化のためのこころ、からだ

いい仕事をするためにはこころとからだ、両面の健康が何よりも大事。
どちらかの健康が損なわれれば、仕事に限らずあらゆるパフォーマンスが低下し、遊ぶことや趣味を愉しむことすら嫌になってしまうかもしれない。
心と体を十分に意識するようにしたい。

運動

運動することによって心の健康にも繋がるし、何より気分が良くなることが実感できる。
次に書くいい睡眠をとることにも直結してくる。

ランニング、ジョギング、ウォーキングが手軽。シューズと動きやすい服装ですぐできる。家の前を走ってくるだけでもいい。
ストレッチ。自分の気持ちいいように筋肉を伸ばす。
水泳。運動中は疲れない(気がする)のに、終わった後にどっと眠気が来て、快眠することができる。
最後に、運動とは少し違うが、瞑想。これはまた別途記事で入門を取り上げたいと思う。

いい睡眠をとる

翌日に疲れを残さないために何ができるだろうか。

運動のところでもあげたけれど、ストレッチ。
トイレに行っておく。とくに冬、布団から出るのは辛いもの。
部屋を暗くする。間接照明は実際に気持ちの面でリラックスできる。
日中に運動しておく。頭だけ働かせすぎるとオーバーヒートする。体とのバランスを意識したい。
画面を見ないように。光で眠りが浅くなるというより、夜更かしすることが問題。

休息

心と体のシグナルに素直に従おう。
先延ばさない。上記のシグナルに従うのと同義で、ひどい状態になる前に休もう。

食事

よく水を飲む。ミネラルウォーターと言わずとも、水を飲もう。
白湯はもっといい。白湯については改めて書きたいと思うが、体にいいことづくしな上に、コストも殆どかからない。
地中海食。海鮮、野菜、オリーブオイルなどの地中海食を多く摂ろう。

心の健康

逃げたいときは逃げよう。どうしても休みたければ休んでしまってもいい。
頑張り過ぎない。頑張りすぎず、でも、なるべく早く仕事をしよう。
気にし過ぎない。悩んでもどうにもならないことは考えない。
身の丈を意識する。見栄をはらない。

仕事を効率化するための生活

日々の生活への向き合い方は仕事の出来に反映されてくる。

メールの返信を早める

メーラーを使う iPhoneなら標準のメーラー、WindowsならOutlook、MacならMailなど。
辞書登録をする。例えばhbと入力すればはてなブログと入力されるとか。これをよく使う自分の住所や名前、メールの挨拶でやっておくと良い。
返信は24時間以内ではなく、見たらすぐ返す。そうすれば後で読みなおす時間や、こちらがメールをためていて返せなかったというミスが防げる
掃除、整理、整頓

気持よく過ごすこと、そして、時間を節約することが掃除・整理・整頓をする意味だと思っている。

物を減らす。物の数が少ないと、自分の大事にしているものと触れ合う時間が多くなる。
元の位置に戻す。定位置を作れば、探す時間を最小限にすることができる。
換気。空気のよどみを無くして脳の働きをよくしたい。

仕事を効率化する道具

本当に仕事のできる人は道具にこだわらないというが、私は「本当に仕事のできる人」ではないので、道具にもこだわりたい。

道具への考え方

ミニマリスト的な、より少なく、より良くという道具への考え方が好ましい。

一番いいものを普段使いにする。それによって満足感も得られるし、物をムダにすることがない。
ストックを持たない。ストックがなくて困ることは経験上殆ど無かった。なので、いつでもほしい商品に買い換えられ、劣化もせず、スペースも使わない、ストックを持たないという方針に落ち着いた。
使う時間が長いものほど、多くの予算をあてる。例:週末3時間使う機器と每日8時間使っているパソコン、どちらに多くの予算を充てるべきか。

古典を読む。時間の荒波にもまれ、残った本にはいい本が多い。
雑誌を客観的に眺める。雑誌を客観的に眺めると、世の中の流れが俯瞰できる。
何度も読み返す。読み返すことによって本の内容が脳に刷り込まれていく。

今回の記事を元に突っ込んだ内容を書いていきたいと思う。

納得の考え方とスムーズな説明に軽く感動しています。ありがとうございました。
千葉県・小売業・森田様

佐藤さん!すごい!天才肌!!
愛知県・サービス業・原様

わかりやすく実践しやすい!考え方を導いてくれる内容でした。
北海道・建設業・平田様

単純明快。もちろんどう実践するかが難しい訳ですが手順はとてもわかりやすいと思いました。
栃木県・製造関連業・二宮様

わかりやすいので友人にもシェアしました。
栃木県・コーチ・井村様

自分が今一番欲していた内容をメルマガで教えていただきました。毎日メルマガを楽しみに読んでます。
千葉県・小売業・福井様

ビジネスの作り方を時系列でまとめてあって、大変参考になりました。
愛媛県・宿泊関連業・松浦様

ビジネスとしてのブログを書く上での心構えがとても参考になり、勉強になりました。
東京都・士業・中野様

非常にわかりやすく少しずつステップを踏んでの内容で、とても分かりやすかった。
東京都・設計業・井上様



無料でノウハウと事例とワークを垂れ流しています↓

実際に成功した事例と失敗した事例を比べながら、ワークショップ形式で読み進めるだけであなただけのビジネスを生み出せるようになる、非常に充実したメルマガです。

1900人以上の方に受講いただき、多くの方に実名で大絶賛をいただいています。オンラインビジネスだけでは無く、旅館オーナー、士業、セラピスト、占い師など、リアルビジネスの方にも多数受講していただいています。

新規ビジネスを始めようと考えているあなたに、

無駄な時間とお金を抑えて
怪我のリスクを最小限にして
顧客に支持されるサービスを生み出すための方法

を事例と共にノウハウとワークにまとめました。

新規ビジネスのリリースにおいて「成否を分けるポイント」について、陥りやすい失敗の事例と、それを乗り越えた成功の事例を元に解説しています。

できるだけリスクを抑えて確実にビジネスをスタートさせたいあなたにとって、間違いなく有意義な情報となるでしょう。是非ご活用ください。
  •      
    無料登録をしないことを決めた方へ

    試すには一円のリスクもありません。参加の登録を行っていただくだけでいいのです。

    そして、怪しい「この方法をすれば稼げます」「楽をして稼げます」とは一線を画すような、「あなたのオリジナルの新規事業を創る」ためのコンテンツになっています。

    フリーアドレスでの登録が可能ですが、捨てアドレスは辞めてください。「普段使っているアドレスでメルマガを登録し直したいです」という連絡がとても多いからです。

    私が苦労するのは「怪しいのでは無いか」と感じられて、信じてもらえないことです。そして、今までのカラをあなたに破っていただけないことです。

    無料ですし、フリーアドレスで構いませんし、偽名でもいいのですから、もし仮に私が嘘をついていたとしても、あなたにリスクは全くありません。



→受け取った人達の感想が読みたい方はここからどうぞ
コラム
佐藤をフォローする
2社経営する都内IT社長のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました