人間的モテ力

なんでも正直にズケズケ言う人が考えていること

自分に正直なことと、他人に嫌なことを言うことは全くの別問題だと僕は考えている。正直でいながらも、他人が嫌な気持ちにならないように配慮することはできる。 大抵「正直に言うことを自称する人」は方向性が「人を痛めつける内容」になっている気が...
人間的モテ力

リーダー経験の重要性

リーダー経験が聞かれるのって、別にリーダーとしての資質云々もあるかもしれないけれど、それよりも「やばいメンバーに悩まされた経験があることで、メンバーになったとき」に「やばいメンバーになりにくくなる(自我をコテコテに出したりしない)から」だと...
人間的モテ力

ミュージシャンはなぜモテるのか・バンドマンがモテる理由

プロの音楽家になぜ魅力的な人が多いのかを考えてみたんだけど、 ・自分の技術や感性を伸ばす ・人が喜ぶ普遍的な音の美しさを追ってる ・環境・時代性を読んでる これにバランス良く焦点を当ててるからかもしれないと思いました...
人間的モテ力

他人をケチ扱いする人の理由と対処法

他人の資産を狙ってる奴ほど他人をケチ扱いするよなあ、という話。僕の実体験と友人の実体験からお話ししてみようと思います。 前に仕事を物と交換でやってください、ってよく分からない連絡が来たことがあって、条件が良かったら別に構わないけど、む...
人間的モテ力

自己実現することの重要性

時々の親族の集まりで感じるんですが、親戚の叔父は病気で足が動かなくなってしまって以降めちゃくちゃキレやすくなった。多分自己実現してる人って怒る必要がないんだと思う。 お茶の間監督には「なんで打たないんだ!」と怒る人はたくさんいるけど、...
人間的モテ力

強い人は攻撃をしない理由

ボクサーのメイウェザーみたいに本気で強い人は試合の前日に東京観光で天ぷら食べてますし、普通の人は煽り倒すんです。本当にすごい人は自分のやばさについて言及をしないんです。 威力高めな批判をするためには、その人よりレベルを高めるか・何もせ...
人間的モテ力

良いアドバイスと悪いアドバイスの見分け方

良いアドバイスと悪いアドバイスの違い。 聞かれて答えるのか、聞かれてないのにアドバイスしに行くのかは意味合いがだいぶ異なる。結果を出すと勝手に人から聞きに来られるんだけど、結果を出していないのにアドバイスしたい意欲が強くなりすぎると聞...
コラム

ミスや失敗を成功に活かすコツ

さて、唐突ですが資産についてのお話し。 株と仮想通貨、両方やってみたけど、仮想通貨は何を根拠に価格を想定したらいいのかが全くわからなかったので、200万くらい突っ込んで延々ほっとくことにしました。 イーロンマスクの発言で半分に大...
コラム

後輩や部下やクライアントに対する良い指導方法を話す

頑張れとか頑張らなくて良いとか、心理学の本を読んでいると両極端のどちらかが正解だった例は一例もないと言われてるそうですね。頑張れ頑張れって言われ続けてて頑張れるかと言われると怪しいですし、頑張らなくて良いんだ、と言われ続けても怪しいです。 ...
人間的モテ力

価値観の押しつけは害にしかならない

さて、何か現状を変えたいと思ったとき、現実的に行動を変える人はほとんどいない。多くの人は文句を言うことに価値があると、信じて疑わないから。 マッチョじゃない人に筋トレを語られても説得力が無いように、やってない立場でやっている人に文句を...
タイトルとURLをコピーしました